ニキビケア有効成分・原材料、用語辞典【Skin Check楽々ビューティスキンケア】

ニキビ用語辞典

ニキビの原因とは「毛穴が詰まること」なんだよね。毛穴が詰まって皮脂が正常に毛穴から肌表面に出てこなくなると、そこにアクネ菌が繁殖し、炎症が起きる、これがニキビだよね。

ニキビ有効成分や原料、ニキビのことが丸わかりニキビ用語辞典です。

思春期ニキビは3人に1人が、大人ニキビも5人に1人が「ニキビ」で悩まされている、とっても重要な肌トラブルなんだよね。

一生懸命にケアをしてもなかなか治らない場合もあるんだけど、もしかしたら治し方が間違っている可能性があるんだよね。間違ったケアでニキビ跡などが残り、後悔しないためにも、正しい治し方の知識を身に付けようね。

※クリックすると説明が見れるよ!
ニキビ用語辞典 毛穴ターンオーバーピーリング角質ホルモンバランス皮脂脂性肌(油性)乾燥肌敏感肌混合肌保湿洗顔美肌菌


ニキビ別症状 思春期ニキビ大人ニキビ背中ニキビお尻ニキビメンズ男子ニキビ乳幼児二ニキビデコボコ肌クレーター


ニキビ有効成分  バージンココナッツオイルヒアルロン酸アゼライン酸火山白土Cセラムモンモリロナイト大豆イソフラボン天然オリゴ糖ビフィズス菌プラセンタ月下香

ニキビについて深く知っておけば解決も見いだせる

ニキビの用語辞典

あなたの肌の状態を知ることが大事だよね。それぞれ肌の状態の特徴にあったスキンケアが必要なんだよね

 毛穴

毛穴って大事なんだけど、その働きについて知っているって人は少ないよね。毛穴は顔全体で20万個あるんだよ。主な働きは4つ。

毛穴から出る皮脂が肌にバリアーを作り、ホコリや菌から肌を保護する。肌バリアーによって潤いを保ち、乾燥を防ぐ。汗や皮脂などの老廃物を出してくれる。

適度な皮脂が皮膚のバランスを保ち雑菌の増殖を防いでいる。

美容と健康に欠かせない機能を備えている毛穴ですから、上手に付き合うことができれば、より一層美しい肌をキープできるはずです。(※参考:スキンケア大学)

 ターンオーバー

肌には、ターンオーバーという仕組みがあって、皮膚を健康に美しく保つため、外敵から肌を守るために、とても大切な仕組みなんだよね。

ターンオーバーとは、一言で言って表皮の新陳代謝のことなんだよね。

この新陳代謝の過程を角化というからね。

つまり、新しく作られた細胞が角化しながら姿を変え、それぞれの役割をこなして、最後は垢となって剥がれ落ちる、肌が生まれ変わる仕組みのことをターンオーバーっていうんだよ。

部位や人によっても違いがあるんだけど、新しい細胞が生まれてから剥がれ落ちるまで、およそ28日周期でターンオーバーが行われるのが理想だっていわれているよね。

でも、年と共に下がって行き、40代で40日、50代で50日で行われているらしんだよね。

 ピーリング効果

ピーリングとは、英語で「剥ぎとる」という意味の「peel」からきたんだよね。古い角質を取り除き、ターンオーバーを正常にする「角質ケア」とも呼ばれているんだよね。

ケミカルピーリングといって、化粧品の中には、直接肌に塗り、角質を溶かしていくもの「ピーリング石鹸」や「ピーリングジェル」などがあるよね。

りんご酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸などの天然由来を主成分とした化粧品で薬剤は使用せず、強制的に剥がしていくもの。

ただし、ピーリングがいいからといって取り過ぎると、必要な皮質なども取ってしまい、後で弊害となって表面化することもあるので、あまりやり過ぎずに、ソフトな天然成分を使ったものを選ぶようにしたいよね。

 表皮の角質

表皮の角質層とは、表皮の最も上層のあるたった0.02mmの卵の殻の内側にある膜のようなもので、薄い層のことなんだよね。

そんな角質層は、肌のバリア機能を担って水分を肌の外に出さないで保湿するっていうことをサポートしているんだよね。

また、外的な刺激からお肌を守る役割を果たしているんだよね。

 肌荒れの原因ホルモンバランス

乾燥肌や皮膚のかゆみなど、私たちに起こりやすい肌荒れの原因の一つが、実は女性ホルモンのバランスの乱れによるって知っていた?

女性ホルモンは、ちょっとしたことですぐにバランスを崩してしまうんだよね。

ホルモンは脳から指令が来て分泌されるので、脳がストレスを感じるとホルモンの分泌にすぐに影響を与えてしまい、ストレスや睡眠不足、不規則な生活、食生活の乱れ、運動不足、ダイエット、更年期など、が主にホルモンバランスを崩す原因といわれているんだよね。

 皮脂

皮脂が原因でテカってる、アブラ性なのでなど、皮脂はメイクを乱す原因になるんだよね。皮脂とは、毛穴の皮脂腺で作られて、皮脂腺は頭部がいちばん多く、次に顔。

そして、胸や背中。わき。股などに、多く皮脂腺が集まっているんだよね。

顔の中でも、「Tゾーン」と呼ばれる、額や鼻すじがテカリやすいのも、皮脂の影響なんだよね。皮脂の成分は油分だから、皮脂が皮膚表面に出るため、角層中の水分の蒸発がおさえられ、乾燥を防いでくれているんだよね。

甘いもの、油っこいものを多く食べると、皮脂の分泌量が増えるから、取り過ぎないように適度な量を取ってね。

 脂性肌(油性・オイリー)

脂性肌・油性肌とは、何らかの原因で皮脂の分泌が過剰になっている肌のことなんだよね。

脂性肌の場合、皮脂を気にして取り除こうとしすぎる傾向があって、水分と同じで、皮脂が不足するとバリア機能も潤いも低下するので、必要以上に皮脂を除去しないように気を付けることだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

オイリー肌におすすめの洗顔石鹸 → Non A | どろあわわ

 乾燥肌

乾燥肌とは、肌のうるおい・水分が不足している状態のことをなんだよね。

本来、肌は角質がバリアとなり、水分を保持しているんだけど、 健康な肌は、汗などの水分と皮脂が混ざり合ってできた皮脂膜で覆われているよね。

この天然の保湿クリームが少なくなると、肌の乾燥をまねいてしまうんだよね。

乾燥肌でも毛穴が詰まるとニキビの原因となってしまう過角化してしまうんだよね。

過角化を防ぐためには、保湿をし、お肌を乾燥や刺激から守るケアが大事なんだよね。

 勇気を出してカスタマイズ!

乾燥肌を防ぐ → ビーグレントライアル | FANCLニキビケアトライアル | 浴用フローラ・バス-102

 敏感肌

敏感肌とは、肌のバリア機能の低下により、少しの刺激でもかゆみ、ピリピリ感などを感じやすい肌状態のことをいうんだよね。

敏感肌の原因には、乾燥や、適切でないスキンケアなどがあるんだよ。敏感肌はトラブルを起こしやすいという点以外は、乾燥肌と状態が似ているんだよね。

敏感肌の人は、バリア機能を高めるケアも取り入れると良いんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

敏感肌にはコレ → VCOマイルドソープ | リプロスキン | パルクレール

 混合肌

混合肌は、部分によってタイプの違う肌のことだよね。

特徴としては、「額や鼻筋はテカテカするのに、あごや頬は乾燥する」、「洗顔後、部分的につっぱる」、「Tゾーンばかり脂浮きがすごい」、「季節によって肌質が変わる」といった点が特徴だよね。

混合肌は、どうしてもTゾーンなどの脂浮きしている部分が気になり、さっぱりタイプのスキンケアを行いがちなんだけど、しかし混合肌は逆に水分が不足している場合が多いので、水分不足に陥らないように十分な保湿ケアを心がけるといいんだよね。

 今こそカスタマイズ!

混合肌ケアにはコレ → メンズリプロスキン | メンズ洗顔BUSO

 保湿

肌の保湿には、化粧水は肌に水分を補うためのものなんだけど、化粧水だけでは水分が蒸発しやすいと言われているんだよね。

もちろん肌質にもよるけど、一般的に肌の保湿をするには、化粧水によって水分を与え、さらにその水分の蒸発を防ぐ必要があるんだよね。

つまり、保湿された肌の状態を保つためには、化粧水+乳液や保湿クリームでのお手入れがおススメなんだよね。

 急いでカスタマイズ!

保湿を保つ美容液ならコレ → ビーグレンCセラム | 美肌菌を生成オリゴロジック

 洗顔

スキンケア・ニキビケアの基本中の基本ともいえば「洗顔」だよね。

その目的は、お肌に残っている汚れを落とすことなんだけど、しかし、多くの方が汚れを落とそうとするあまり、強い洗浄力を持った洗顔料を使ったり、手でゴシゴシこすってしまいがちなんだよね。

これでは余計な汚れはおろか、お肌に必要な皮脂まで落としてしまい、肌の乾燥を招いてしまうこともあるから注意が必要だよね。

 勇気をもってカスタマイズ!

参考サイト ニキビ洗顔コンテンツ | エイジングケア洗顔コンテンツ

 美肌菌

美肌菌とは「表皮ブドウ球菌」のことで、皮膚常在菌のことだよね。

表皮ブドウ球菌は皮膚の上で汗や皮脂を食べ、グリセリンを排泄するんだけど、グリセリンはご存知のとおり肌の潤いを保つ働きのある成分のことだよね。

テレビがデジタル化され、映りが良くなると女優さんの肌が、はっきり毛穴まで見えるくらいだよね。

そこで慌てた女優さんやメイクさんが、これまでのメイクテクニックで見せていたものが、やっぱり肌そのものの健康美を求めだしてきたっていうわけ。

それで肌活性に美肌菌なんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

美肌菌を生成するならコレ → 美肌菌を生成オリゴロジック

ニキビ別症状と原因

ニキビの原因

Skin Check.com 楽々ビューティースキンケア

ニキビはできる場所によって治す方法が違ってくるから気を付けてね。油性の人が乾燥肌用のニキビケアしたって治らないんだよね。

 思春期ニキビ

思春期ニキビとは、10代の中学生や高校生のころにできるニキビのことだよね。

こめかみや額から鼻にかけてのTゾーンに出来やすいのが特徴で、思春期ニキビは、正しいケア方法をすることで、誰でも改善することができるからね。

 今すぐカスタマイズ!

思春期ニキビコンテンツ → 中・高生のための思春期ニキビケア人気・実力ランキング

 大人ニキビ

大人ニキビの原因とは、大人の肌は、加齢やホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、ストレスなどが原因となり、ターンオーバーが乱れがちになるんだよね。

これが一番の原因。10代の頃よりもデリケートなうえに、回復が遅くなっているので、ニキビの治りも遅くなるんだよね。

スキンケアにおいては、ニキビの原因となる毛穴詰まりの改善が大切で、そのためには、毛穴周辺の角質層が肥厚化する(過角化)を防がなければダメなんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

大人ニキビコンテンツ → 大人ニキビケア人気・実力ランキング

 背中ニキビ

背中ニキビとは、身体に発生するニキビの中で、重症化しやすいんだよね。

悪化しやすい原因は背中の肩甲骨付近に皮脂腺が集中していることもあるけど、もっとも大きな理由は、背中だけに普段は見えないということなんだよね。

主な原因はホルモンバランスの乱れ。過度のストレス、睡眠不足などが続くと、緊張時に活発化する交感神経が優位となり、男性ホルモンが過剰分泌されてしうんだよね。

男性ホルモンには角質層の柔軟性を奪い、角栓発生を促す作用があるため、角栓によって毛穴が詰まってしまうわけなんだよね。

そこに肩甲骨付近の活発な皮脂腺から分泌される皮脂が詰まり、マラセチア菌によって炎症が起こると赤ニキビになってしまうんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

背中ニキビコンテンツ → 背中ニキビの原因と人気・実力ランキング

 お尻ニキビ

お尻ニキビとは、お尻は背中やデコルテほどではないんだけど、皮脂の分泌が多い部分だよね。やわらかいように見えて、実は肌表面が分厚く、硬くなっているんですね。

だから座っている間、体重はほぼ腰とお尻で支えているので肌への刺激が強く、角質化してしまう。

角質が厚くなると同時に皮膚が毛穴をふさぎ、アクネ菌の温床にもなりやすくなるんだよね。皮脂分泌が多くて角質も厚いお尻は、ニキビができやすい条件が揃っているんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

お尻ニキビコンテンツ → お尻ニキビの原因と人気・実力ランキング

 メンズ男子ニキビ

ニキビ跡を治す方法については女子向けの情報が多く、メンズのニキビ跡の原因、男子のニキビ跡の治療法などの情報が得にくいよね。

男子と女子では、体質やホルモンバランスが異なるため、ニキビ跡が残る原因に違いがあるんだよね。

そのため、性別による原因と対策を理解しておくことは、非常に重要なんだよね。

ニキビ跡ができる原因には、根本的な原因は、男女共通だよね。

男子は、女子と比べるとスキンケアに対する意識が低い傾向で、肌が乾燥している場合が多いんだよね。

肌が乾燥して過角化すると、毛穴が開きにくい状態となってアクネ菌が排出されず、ニキビができやすい状態になってしまうんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

メンズニキビコンテンツ → メンズニキビ対策ランキング

 乳幼児(新生児)ニキビ

乳幼児ニキビとは、思春期の子供に見られるニキビと同じように、白い芯が入っているような吹き出物が顔や頬、おでこ、頭などに見られるときは、新生児ニキビと呼ばれているんだよね。

新生児は実は湿疹ができやすく、さまざまな原因から起こる湿疹の中の一つに「新生児ニキビ」があるんだよね。

新生児ニキビとは、生後2週間頃から1ヶ月の新生児によく見られる肌トラブルの一種なんだよね。

 あなたに合ったカスタマイズ!

新生児ニキビコンテンツ → 乳幼児ニキビケアランキング

 ニキビ跡・クレーター・デコボコ肌

ニキビというのは毛穴に皮脂が詰まりそこにアクネ菌が発生してニキビになるんだよね。

そしてやがて炎症を起こし、毛穴周辺の組織を破壊して、炎症の拡がりを抑えようとする働きが生じるんだよね。

この毛穴周辺の組織を破壊することによって、クレーターのような凸凹な状態のニキビ跡が出来るのという理由なんだよね。

しかし、組織が破壊される際に、皮膚を作る役割のある真皮が傷つけられてしまうと、永久にニキビ跡として残ってしまうんだよ、これがクレーターニキビの原因なんだよね。

 自信をもってカスタマイズ!

ニキビ跡・クレーターコンテンツ → デコボコ肌クレーターニキビ

リプロスキン | パルクレーム | ホースプラセンタ

ニキビに効果のある成分

ニキビに効果のある成分

Skin Check.com 楽々ビューティースキンケア

ニキビに効果のある有効成分をまとめたよ。それぞれのはたらきを理解して上手にニキビと付き合っていこうね。

 バージンココナッツオイル

ヴァージンココナッツオイルとは、熱を加えずに圧搾し抽出した精製していないのココナッツオイルのことだよね。自然に抽出されたオイルのため栄養成分も豊富に含まれているんだよね。

セレブ・モデルたちの間で大人気となっているヴァージンココナッツオイルは、食用はもちろん、スキンケアやヘアケア、マッサージなど幅広く活用することが出来るため、日本でも愛用者が続出中の人気オイルなんですね。

ヴァージンココナッツオイルは、ココヤシの種子内部の胚乳から抽出されるいるオイルで、東南アジアではヤシ油とも呼ばれているんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

バージンココナッツオイル → VOCマイルドソープ | 背中ニキビ実力ランキング

 ヒアルロン酸

ヒアルロン酸とは、ムコ多糖類と呼ばれる成分で、私たちの体内に存在するものだよね。

ヒアルロン酸は、保水力にすぐれた物質で、非常にたくさんの水を蓄えると言われているんだよね。

保水力はヒアルロン酸自身の重量の約6000倍(1gで水6リットル)あるといわれているんだよ。

私たちの体の約60%は水分で構成されいるので、ヒアルロン酸の保水力はなくてはならないものなんだよね。

ヒアルロン酸は細胞と細胞との間に多く存在しており、水分の保水力保持やクッションのような役割で細胞を守っているんだよね。

でも、ヒアルロン酸は加齢とともに減っていき、赤ちゃんの時にはぷるぷるしていた肌も、年齢を重ねるごとに体内のヒアルロン酸の量も少なくなっていくんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

ヒアルロン酸スキンケア → 眼尻の小じわディープパッチ | ニキビケア薬用アクレケア

 アゼライン酸

アゼライン酸は 、欧米では30年以上前から使われているニキビ治療薬なんでが、日本でも2000年代になってから皮膚科医でも使用開始され、美容効果が高いことから、スキンケアとしてもアゼライン酸を使用したものが多くなったんだよね。

アゼライン酸はメラニンの生成を抑える効果から、海外で美白目的の治療薬として開発が始まりました。

アゼライン酸は、小麦はライ麦などの穀類や酵母に含まれている成分で、日常的に食事などで口にしている天然物由来の酸なのでお肌にも安心だよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

アゼライン酸を使用したニキビケア商品 → デコボコ肌や美白効果・薬用アクネル

 火山白土

火山白土とは、鹿児島県の中央部に位置する姶良カルデラ(あいらカルデラ)と呼ばれる本場の白土台地で採取した火山白土は、約40万年前に堆積した世界にも類のない地層から採取するとても希少な火山白土です。

火山洗顔料とも呼ばれ、配合されている火山灰は約2万5千年前の火山活動によって発生した火山堆積物(シラスと呼ぶ)です。

シラスは天然の気孔がたくさんあり、空気をすぐに含むから誰でも簡単に、生クリームのようなの濃密泡を作れるんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

レビューサイトはこちら → 火山白土・活泉使用【美肌活泉20】

 Cセラム

セラムとは、「血清」を意味し、 皮膚の細胞再生を促す機能があることなどから、保水力、保湿性、保湿性を高める成分や美白効果を高める成分を配合し、アンチエイジングケア効果が期待できるんだよね。

それにプラスして浸透力の高いビタミンCを加えたものが、Cセラムなんだよね。スキンケア・肌荒れ美白を促進する美容液のことなんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

Cセラム化粧品 → ビーグレンCセラム

 モンモリロナイト

一般的に土の仲間でもある「粘土」は、2ミクロン以下の細かい粒子ですが、モンモリロナイトはさらに小さい0.1~1ミクロンの極めて薄い薄片状をしているんだよね。

いわゆる風邪などのウイルス菌と同じ位微小で、その性質は、「吸着力で汚れを落とす」は、従来にはなかった新しい第4の洗浄方法といわれているんだよね。

ミクロの微粒子が毛穴の奥深くまで入り込み、どんな汚れもキャッチし、結晶間に汚れを取り込んで複合体を作り、一緒に洗い去る、これが吸着力です。

モンモリロナイトの好物は「汚れ」なんです。

またモンモリロナイトは汚れを取り込むと中性になるので、静電気は起きないんだよ。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

モンモリロナイトは洗顔 → ビーグレンクレイウォッシュB.glenトライアルセット

 大豆イソフラボン

大豆イソフラボンとは、その化学構造が女性ホルモン(エストロゲン)に似ているため、植物エストロゲンの一つといわれ、女性ホルモンのような作用が注目されているんだよね。

大豆を使用した豆乳発酵液の分子が、毛穴の奥深くまで浸透して洗い流してくれるんだよね。

肌を傷つけてでも、たくさんの汚れを落とす洗顔石鹸が好まれている、女性の素肌を守るためにやさしい働きをするのが大豆イソフラボンなんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

大豆イソフラボン配合 → レビュー記事どろあわわ |洗顔 Non Aレビュー

 天然オリゴ糖

女性にとってもっとも気になる肌悩み、その原因のほとんどが 肌の「キメ」の乱れによるものなんですよね。

夜にケアをしても朝には乾燥を感じたり、朝にケアをしても夕方には同じく乾燥を感じてしま ってませんか?

実は、化粧品だけでは一日に必要とする保湿剤はまかなえないのです。

だから 、肌が元々持っているバリア機能がしっかり働き、みずからうるおう自活肌になる、これすなわち美肌菌 を育てる事が理想の肌への近道なんですね。

その成分が天然オリゴ糖なんだよね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

天然オリゴ糖を使った化粧品 → 美肌菌を生成オリゴロジック

 ビフィズス菌

ビフィズス菌発酵エキスには、肌の水分を保つ保湿効果があり、シワやたるみを改善する美容化粧品にも応用されているんだよね。

ビフィズス菌発酵エキスとは、ビフィズス菌の中にあるアミノ酸やビタミン、ミネラルなどを抽出したエキスのことで、ビフィズス菌培養物とも言われます。

ビフィズス菌は、腸の運動を活性化させることで、体の免疫力を高める重要な働きを持っている菌のことで、ビフィズス菌を培養することで誕生した水溶液が、ビフィズス菌発酵エキスなんだよね。

 プラセンタ

プラセンタを飲むことにより、お肌が白くなる人が多いとされている理由のメカニズムとして、プラセンタは、身体のDNAに作用し、活性酵素を抗酸化物質である、抗酸化酵素を正常にして、お肌の基底層にある細胞の増殖・再生を活発にして、お肌の新陳代謝、つまりターンオーバーの乱れを正常に戻す作用が有ることがわかってきたんだよね。

従来は豚のプラセンタだったのが、近年馬プラセンタが人に最も近いという理由で好まれているんだよね。

何しろ1年間に馬は1頭しか生まないけど、豚は20匹も生むからね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

馬プラセンタは放牧馬が安全だよね → キルギス産放牧馬「ホースプラセンタ」

ニキビ後ケア・リプロスキン | 日本一売れてるニキビ跡ケアパルクレーム 

 月下香

月下香(げっかこう)とは、リュウゼツラン亜科の多年草です。

エキゾチックな甘いフローラル系な香りで、とくに夜間に香りが強くなるという、別名オランダ水仙とも呼ばれます。

花言葉は「危険な楽しみ」マリーアントワネットも愛した危険な花が、月下香です。

月下香の効能としては、リラックス効果が高く、鎮静作用、炎症作用によく、体を温める作用から血液の流れを綺麗にしてくれるといわれています。

月下香の肌への効果は、保湿性があり、肌荒れを防ぎ、肌への若返り効果があります。

フローラルでエキゾチックな香りの花びらから抽出される「潤いベール」が、ニキビ肌のデコボコの肌表面を包み込み、目立たなくしてくれるのですね。

 あなたにおススメのカスタマイズ!

月下香スキンケア → 月下香化粧品レビュー | 薬用アクレケア