黒ずんだ毛穴ケアの原因と効果があるピーリングの正しいケア方法

黒ずんだケア毛穴・くすみに効果があるピーリングの正しいケア方法

毛穴のお手入れにおすすめするのがピーリングです。

毛穴のトラブルの原因の多くは「詰まり」と「開き」にあります。

とくに毛穴の「黒ずみ」は多くの人が悩むトラブルでしょう。

毛穴のトラブルの原因、どうケアしたら目立たなくなるのか、毛穴のお手入れのためのピーリングの使い方と効果を説明します。

#ピーリングの正しいケア #毛穴トラブル #くすみ #効果あり #お手入れ

毛穴とは何ですか?

毛穴の数は、生まれながらにして決まっています。

遺伝や環境などの影響がありますが、その数はおよそ肌1平方センチメートルに20個以上あるといわれています。

毛穴とは、皮膚のくぼみで、医学定期には「毛包」と呼ばれます。その名の通り、毛の出入り口であり、皮脂を排泄する大切な役割を担っています。

毛穴の出口付近にある、「皮脂腺」から皮脂が分泌され、毛を伝わって外に排泄されています。

肌に排泄された皮脂は、「皮脂膜」を作って、乾燥から肌を守る、うるおい成分となります。

皮脂腺の発達は、体の部位によって異なり、もっとも多いところが頭、次に額や鼻の周りとなります。

皮脂腺は毛包、つまり、毛穴のない手のひらや足の裏には存在していません。

★おすすめピーリングコラム

大人ニキビができやすい生理前におすすめのピーリングは?

肌を蘇らせる攻めのスキンケアがピーリング♪しくみと正しい使用法とは

あらゆる肌老化を制するのならピーリング化粧品がおすすめです

毛穴トラブルの主な原因

毛穴トラブルの主な原因

毛穴そのものを小さくしたり、減らしたいと思う人がいるかもしれませんが、根本から変えることは困難です。

ただし、男性ホルモンの過剰分泌を招く、ストレスを抑えたり、スキンケアによって毛穴をキレイに、目立たなくさせることは可能です。

毛穴の大きさや、皮脂の分泌量は、男性ホルモンが大きくかかわっています。男性ホルモンには、皮脂分泌や、体毛の発育を活発にする働きがあります。

男性ホルモンが増えると、皮脂腺の働きが活発になり、毛穴も目立ちやすくなります。

黒ずんだケア毛穴・くすみに効果があるピーリングの正しいケア方法

黒ずんだケア毛穴・くすみに効果があるピーリングの正しいケア方法

毛穴の原因の多くは、毛穴の「詰まり」と「開き」です。

毛穴の黒ずみは、古くなった角質や、余分な皮脂が排出されずに酸化することで起こります。

皮脂腺から分泌された、皮脂や周囲の角質が毛穴の中で固まり、詰まる状態を「角栓」といいます。

毎日、正しいクレンジングや洗顔を行えば、目立った黒ずみや角栓は生まれないのですが、いつの間にか毛穴に汚れが詰まり、悪化することがあります。

★にきびピーリングランキング

正しい毛穴ケアで毛穴が目立たなくなる

正しい毛穴ケアで毛穴が目立たなくなる

毛穴の黒ずみは、ピーリング化粧品や、タンパク質分解酵素で、余分な角質を取り除く「酵素洗顔」、スクラブ剤などを使い、毛穴の奥の汚れと、厚くなった角質を除いてケアします。

その結果、肌本来の弾力がよみがえり、適切な皮脂の分泌と排出が行われ、毛穴は目立たなくなります。

毛穴の汚れをとろうと、力を入れてゴシゴシ洗う人がいますが、色素沈着やシワの原因となるので絶対にNGです。

脂っぽい毛穴に困っている時も、肌を押して出そうとする行為もNG。

押せば押すほど、皮脂がどんどんでてくるので、際限なく症状を悪化させます。毛穴ケアは、清潔さを保ちながら、優しく行うのがポイントです。

ピーリング化粧品を使ったケアの方法

ピーリング化粧品を使ったケアの方法

毛穴の黒ずみを解消するのおすすめのピーリング方法

1、顔全体を濡らした後、説明書にある適量のピーリング剤を手に取ります。

2、黒ずみが目立つ部分に、ピーリング剤をのせ、優しく撫でるように洗います。ぬるめのお湯で洗い流します。

大きく見える毛穴の原因は肌の乾燥とたるみ

大きく見える毛穴の原因は肌の乾燥とたるみ

毛穴の開きは、美しい肌のジャマとなる存在ですよね。

大きく見える毛穴は、肌のなめらかさを阻害します。毛穴の開く原因は、肌の「乾燥」や皮膚のたるみから生じる、「毛穴のたるみ」が原因です。

外気の乾燥する季節は、毛穴は縮こまって目立たなくなるようなイメージですが、実際は逆の現象が起きています。

乾燥によって、肌は引っ張られ、結果的に毛穴は開きやすくなり、さらに肌に水分が不足することによって、弾力が奪われています。

だから、毛穴を目立たなくするためには、保湿は重要なのですね。

30代から始めるエイジングケア化粧水おすすめ人気ランキング♪7選

ほうれい線は変形した毛穴が原因

ほうれい線は変形した毛穴が原因

肌の弾力は、加齢によっても奪われます。

弾力のない毛穴は、重量に逆らえずに、細長く変形して下に引っ張られて、開いた状態になります。

特にホホによく見られ、たるんだ毛穴がつながり、小じわのように見えることがあります。さらに、それらがほうれい線となるケースもあります。

こうした事態にならないためにも、「保湿ケア」と「たるみ予防」は、大切なんです。

毛穴周りの美白ケアが効果的

毛穴周りの美白ケアが効果的

毛穴や、その周辺の「美白ケア」も、毛穴を目立たなくするために大きな効果があります。

黒ずんだ毛穴は、毛穴のくぼみや、その周囲に色素沈着を越しているケースが多いためです。

クレーターのような、毛穴周囲のくぼみは、毛穴が深くあいているように見えてしまいます。

毛穴周りも美白して、黒ずみを薄くすることで、毛穴自体の大きさが変わらなくても、存在感が薄らぎます。

目立たない毛穴を目指すのなら

クレンジングやピーリングで毛穴の汚れをとり、収れん化粧品を使ったお手入れや、パックによる水分補給で、毛穴を目立たなくさせる方法もあります。

また、少々お高い化粧法ですが、ヒアルロン酸を直接肌に浸透させる刺すヒアルロン酸」が、最近話題となっています。

ヒアルロン酸自体は保湿成分ですが、補充することでコラーゲンの生成が活発になるのです。

飲むコラーゲンサプリでは、肌まで届くのに時間がかかりますが、これならすぐに肌にヒアルロン酸を吸収させられるから、とても優れています。

使い方は、1週間に一度のケアで十分です。

シワ・シミに直撃♪ヒアルロン酸マイクロパッチおすすめランキング7選

毛穴を目立たなくする食事とは

高脂肪のもの、甘いもの、揚げ物、アルコールはひかえめに。

このような食事は、体内で中性脂肪に変わりやすく、皮脂の素となり、皮脂分泌を活発にします。

一切取らないといった、極端な方法は必要ありませんが、食べ過ぎ、飲み過ぎには、注意してください。

タバコも毛穴を開かせる原因です。

タバコを吸う人は、美肌効果の高いビタミンCを摂取しても、喫煙で破壊され、ニコチンによって血管が収縮して血行不良が起こり、新陳代謝がとどこおり、肌細胞の生成が妨げられてしまいます。

その結果、肌の弾力が失われて、毛穴が開いてしまうのです。

最後に

毛穴とは、毛穴トラブルの原因、ピーリングケアの正しい方法、毛穴を目立たなくさせる方法、毛穴が大きく見える原因、ピーリング化粧品の使い方、毛穴が目立たせない方法と食費についてご紹介しました。

毛穴トラブルは改善できます。

ピーリングと聞くと怖いイメージを持っている方もいると思うんですが、現在では安全なピーリング化粧品が多く市販されています。

★ピーリングおすすめ人気ランキング

敏感肌でも使えるピーリングジェル比較おすすめスーパーランキング7選

敏感肌でも使えるピーリングジェル比較おすすめスーパーランキング8選

ピーリング初心者におすすめのホームピーリングスーパーランキング7選